レイクのキャッシング限度額について・・・

消費者金融会社の中でもレイクは大手の部類に入ると言えるでしょう。大人気のアイドルを起用したテレビコマーシャルも頻繁に見かけますし、それによってイメージアップにも成功していると言えるでしょう。

 

レイクはインターネットからの申し込みも可能であり、いつどこにいてもスマートフォンからも申し込みできます。ただし、ローンカードは後日郵送となりますので、すぐにローンカードを手に入れたい場合は、無人契約機を利用すると良いでしょう。 レイクの無人契約機は全国各地のいたるところに設置されていますので、よほど郊外に住んでいない限り、自宅の近くで見つけることができるでしょう。

 

また、インターネットからの申し込みでも、ローンカードの受け取りだけを無人契約機を利用して行うこともできますので、事情があって自宅に郵送されては困る場合は、そのような方法を検討してみると良いでしょう。

 

レイクは消費者金融ですので、審査基準も緩いと評判になっています。収入が安定していない専業主婦や学生でも借りることができた例が多々ありますので、他の金融機関で審査落ちを繰り返してしまっている人は、試しにレイクにも申し込みを行うと良いでしょう。

 

また、消費者金融ですので総量規制の対象となります。限度額は個人によってもばらつきがありますが、年収の3分の1以上のキャッシングは不可能となっています。そして、過去に金融に関するトラブルを起こしてしまっていたり、既に現在他の金融機関からお金を借りている場合などは、希望通りの限度額とならない場合もありますので注意が必要です。どちらにせよ、カードローンで年収の3分の1を超えるような金額を借りるのは非常に危険な行為であるともいえます。

 

金利が高めに設定されていますので、返済が困難になり元金が中々減っていかない状況に追い込まれてしまう可能性もあります。そうなれば、解決方法は法的な手段を用いるといった事にも繋がりかねません。債務整理などを行うと、ブラックリストにのってしまいますので、一切のローンを組むことができなくなってしまいます。数年でまた借りることが出来る可能性はありますが、クレジットカード等も作れないため非常に不便な生活を送ることになるでしょう。そのような負のスパイラルに陥ってしまわないように注意が必要です。必要最低限の金額だけを借りて、出来る限り速く完済することを常に心がけなければならないでしょう。